2018年01月23日

航空豆知識「飛行機の冬用タイヤ」

飛行機とヘリコプターの教官、整備士がお届けする大好評の航空豆知識。
今回は飛行機の教官からのためになる情報です。

飛行機に冬用タイヤってあるの?

日本各地にこの冬最大級の寒波が到来していますが、車をスタッドレスタイヤに履き替えている方も多いと思います。

そこで素朴な疑問です。
「飛行機はスタッドレスタイヤに変えるの?」

自動車用のタイヤは、「走る」「曲がる」「止まる」の基本性能が求められますが、実は飛行機のタイヤには「曲がる」性能は求められていません。
タイヤで方向を変えるのは地上を走っているときだけなので、離着陸時の滑走路の直線に特化しているトレッドパターン(溝)になっているのです。
その溝も雨天時の排水性(ハイドロプレーニング現象対策)を考慮したものです。

飛行機のタイヤは一年中同じものを使い、冬場もスタッドレスタイヤに変えることはありません。

そこで飛行場では融雪剤や除雪車などを使って滑走路、誘導路、駐機場などを効率的に除雪します。
除雪作業をする車両はもちろんスタッドレスタイヤを装備しています。

飛行場内の「雪道」では、パイロットは普段以上にスピードを落として慎重に地上滑走します。
状況によって時には自力で地上滑走するのを諦めて滑走路まで牽引車に引かれて行って離陸することや、着陸後に牽引車のお世話になることもあります。

アルファーアビエィションの飛行機訓練施設がある福島空港は、雪が積もるのは年に数回で、飛行訓練への影響もほとんどありません。
降雪時は空港の除雪車が当校敷地内も含めあっという間に除雪を行い、もちろん我々スタッフも総出で除雪を手伝います。
抜群の訓練環境とベテラン教官陣が指導するアルファーアビエィションであなたもパイロット免許にチャレンジしましょう。

エアラインのタイヤ2.jpg
posted by ふくしま at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

−号外− 当校の卒業生が2名!”あの” 大手エアラインに就職決定!

新年早々素晴らしいビッグニュースです!!

当校で飛行機のフルライセンスを取得した卒業生が、大手エアラインに就職が決定しました。 おめでとうございます!!

しかも!なんと2名同時の決定です!

さらに!
就職先はあのJALとANAに決まりました。

最新鋭の飛行訓練機、ダイヤモンドエアクラフト社の単発DA40と多発DA42による効率的な操縦訓練とベテラン飛行教官による的確な指導、さらに計器飛行訓練まで一貫して可能な福島空港では、時間に無駄のない効率的な訓練が可能です!パイロットとして当校を卒業した訓練生は、特にパイロット不足に悩む日本では即戦力として大手エアライン含めまさしく今の航空界が必要とする人材です。

訓練実績だけでなく就職実績もNo.1の当校でしっかりと教育を受けた卒業生は、次々と就職が決まっています。 訓練生の皆さんも、年始から就職を目指して訓練に励んでいます。

飛行機・ヘリコプターの免許に興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

福島運航所-2.jpg
posted by ふくしま at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

大手エアラインの就職説明会を福島運航所で実施しました

非常に貴重なお話をいただき、訓練生はエアラインへの就職に向けてますますやる気が高まりました。
ありがとうございました。

今回の就職説明会はエアラインの運航企画部と操縦士の方々から、運航状況等会社の業務内容、入社後の副操縦士への昇格時期、さらには給与の詳細から、なんと今後数年の採用の予定人数まで、具体的にとても分かりやすく説明をいただきました。

一生にわたり操縦士として会社は丁寧に教育する旨もお話しいただき、普段は聞くことができないとても貴重な内容を訓練生は皆終始真剣に聞いており、非常に有意義な説明会でした。

このエアラインに就職した当校卒業生が頑張っているとのお礼をいただき、さらにその卒業生からの励ましの言葉もいただき、訓練生、スタッフ一同大いに感激しました。

今回、就職説明会を設けていただきまして誠にありがとうございました。
訓練中の生徒さんは一日も早く操縦免許を取得して、航空界で活躍しましょう。

就職説明会1.jpg
posted by ふくしま at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。