2017年05月09日

−号外− 飛行機事業用操縦士の実地試験に2名合格!

またも実地試験合格! しかも2名同時に合格です!

実地試験に合格した2名の訓練生はFAA(米国)のライセンスを所持していましたが、今回ダイヤモンドDA42多発機により事業用操縦士の実地試験を受験しました。
FAAの事業用免許に比較して、JCAB(日本)の事業用免許は知識・技量ともに高いレベルが必要です。
特に野外航法は、米国での荒野の飛行とは異なり、日本国内の地形を判読して飛行するには相当の経験と慣熟が必要です。

今回合格した訓練生は、飛行の手順や風の算出等、当初は戸惑いもありましたが、訓練が進むにつれて円滑な飛行が可能となりました。
この陰には、ベテラン教官陣の丁寧な指導、訓練生の努力、当校の訓練シラバスと抜群の訓練環境などがあります。
満面の笑みを浮かべて写真に収まっている2名の訓練生は、次は計器飛行証明の取得に向けて訓練を開始します。
引き続き頑張りましょう。

実地試験合格おめでとう.jpg
posted by ふくしま at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

飛行機訓練日記(アルファーアビエィション福島運航所)

福島空港、最高の訓練環境で飛行機訓練を連日実施中!

ダイヤモンドエアクラフトの単発機DA40、多発機DA42で、AW、TGL、航法と、連日操縦訓練が続きます。
航法訓練では、仙台空港、新潟空港、山形空港、庄内空港など、綿密な計画を作成して訓練生が飛び立っていきます。

福島空港はほとんどの日が快晴で、風も問題ありません。
エアラインが離着陸する中、訓練生が次々と離陸していきます。

・山々の雪は解け、草木からは新緑が芽吹き、爽やかな初夏を迎えました。
 清々しい景色を望みながらDA40で朝一番の訓練を開始します。
操縦訓練 DA40-3.jpg

・黄色いタンポポと新緑のコントラストがとても綺麗です。
 多発機DA42がランナップエリアでパワーチェック等の離陸前の最終確認中です。
操縦訓練 DA40-2.jpg

・ディーゼルエンジンに換装したセスナの訓練も人気があります。綺麗な機体です。
ディーゼルエンジンに換装した当社セスナ.jpg
posted by ふくしま at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

春の福島空港祭りが大盛況で終了

福島運航所で免許取得希望の方々へ説明会を実施!

毎年人気の春の空港祭りにアルファーアビエィションも参加して、パイロット免許取得希望の方への説明会や航空グッズの展示販売で、皆様にお楽しみいただきました。

福島運航所で当校のピカピカの訓練機と広いエプロン、綺麗な格納庫と教室を見て、教官からも説明を受けた参加者は、抜群の訓練環境と広い空港に大感激して帰られました。
「ずっとこの素晴らしい訓練場所にいたい。」とまで言っていただきました。

福島運航所11.jpg

春の福島空港祭り3.jpg

春の福島空港祭り5.jpg
posted by ふくしま at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする